診療科・各部門のご案内
診療科・各部門のご案内
診察予定・診療医一覧
院長あいさつ
河北病院のご案内
  • 診療受付時間
    月曜日〜金曜日 
    午前8:30〜11:30
  • 休診日
    土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)
    休日、時間外の診療は急患室にて行っています。
    ただし、12月30日、1月2日は診療日(土・日・振替休日の場合は休診)です。

看護部のご紹介

外来

笑顔・親切・正確を心がけ専門的な知識・技術と質の向上を目指しています。

特長ある外来の紹介

フットケア外来


 糖尿病患者さまの足のケアとセルフケア指導を行い足病変を予防する事を目的として外来です。「こんなことで?」ことから足の変化が始まっています。遠慮なく足を見せてください。
 当院の糖尿病担当医師の診察が必要ですが、まずは気軽にご相談をください。
 第1・3月曜日午後2時からの予約制です。

糖尿病解析予防

糖尿病療養指導士とともに外来指導を行っています。
 糖尿病療養指導士は糖尿病とその療養全般に関して専門的な知識を持って患者さまが適切な自己管理ができるように説明と指導をおこなっています。

救急外来

     
 平成27年3月24日に新しい急患室に移りました。
 救急車に対応できる診察室が2つ、点滴室は10人の患者さまに対応できます。外来受診し点滴の必要な方に、広くて静かな環境で休んでいただけるようになりました。 
 また、設備の整った環境の下、外来診察をまっている患者さまに影響を及ぼすことなく救急車対応ができるようになりました。
 救急を担当する看護師も研修を受け、専門的な知識と技術の向上を目標にがんばっている現在進行形の救急外来です。

外来化学療法室


 近年治療方法の進歩などにより、外来通院しながら”がん治療”を受けていただくことが可能になりました。当院でも、安全で確実な治療を受けていただくための環境を整え、外来通院での治療を受けていただいています。
 化学療養室は室長のもと、主治医や薬剤師、看護師や栄養士、ソーシャルワーカーなど、各専門性を活かしながら、サポートさせていただいています。副作用や、治療を続ける過程で出てくる不安なこと・・・。さまざまな不安や悩みをご相談ください。



がん化学療法認定看護師の 佐藤 ルミ子 です。
気軽に声をかけてください。