トップページ >> 病院日記 >>平成26年8月6日、13日
診察予定・診療医一覧
院長あいさつ
河北病院のご案内
  • 診療受付時間
    月曜日〜金曜日 
    午前8:30〜11:00
  • 休診日
    土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)
    休日、時間外の診療は急患室にて行っています。
    ただし、12月30日、1月2日は診療日(土・日の場合は休診)です。

病院日記

河北町農家の方から頂いた「めだか米」を給食に使用させて頂きました。

「めだか米」って 、な〜に?


河北町元泉地域農地・水環境保全会の方が、めだかが住める水で育てたお米それが「めだか米」です。

生産者・地元小学校の皆さんが、患者さんに安全でおいしいお米を食べていただきたいと、この度、当院にお米を提供してくださいました。 

8月6日に河北病院で贈呈式を行いました。

多田院長より、感謝状を贈らせていただきました。

 
  めだか米はどんな給食に使われるのかな?

栄養管理科から、小学生に献立や主食の種類等のお話がありました。
当院では、ごはん以外にお粥や重湯等も提供しており、初めてみる重湯に興味があったようです。

8月13日 行事食として夕食の献立に使わせていただきました。

当日のメニューには
河北町産のほうれんそう草・紅花を
使用しました。
めだか米は、8月13日夕食から、
14日夕食まで提供しました。

めだか米について患者さんからの感想です。結果はこちら

めだか米のアンケート・聞き取り調査の結果について

● アンケート調査 (平成26年8月13日夕食)
  患者さんのトレーにアンケート用紙を配布しました。

  アンケート配布患者数  患者98名
  アンケート回収数     患者36名

   人数 割合   「また食べたい」
と回答
 とてもおいしい  22%
 おいしい 19  53% 16
 普通  9  25% 3
 合計  36   27(75%)


● 聞き取り調査 (平成26年8月14日昼食時)
  栄養管理科で患者さんのベットに伺いました。

  食事提供患者数         99名
  聞き取りが可能だった患者数 33名

   人数 割合 
 とてもおいしい  21 64%
 おいしい  10 30%
 その他  2 6% 
 合計  33  


● アンケートに寄せられた患者さんからのコメント(めだか米に関するもののみ抜粋)
  • 特に噛みしめて味わっていただきました。甘みもあっておいしかったです。ごちそうさま。
  • おいしいお米ありがとうございます。
  • もちもちしておいしいお米でした。
  • お粥でもおいしかった。
  • これからもお米を作り続けてください。病室で地元のお米を食べることができて幸せです。
  • おいしいお米を作ってください。
  • 私も朝日町杉山地区の農家ですが、今後とも当地区の方々きれいな水で育てたうまい米作りにかんばってください。


患者さんから、大変好評なお声をたくさんいただきました。
元泉地域農地・水・環境保全の皆様、ありがとうございました。

間もなく十五夜、今年も豊作の一年でありますように・・・。